ハードディスクのトラブル HDDトラブル


promo-short
promo-long
promo-first-time

新着情報

データの保存



パソコンの中のデータは、ハードディスクに保存されます。ハードディスクにデータを書くためには、ある程度の時間が必要です。ですから、ワードなどを終了してすぐに電源を抜いたりすると、あとでみたらきちんと保存されておらず、せっかく書いた文章が消えてしまっていたりして悔しい思いをすることがあります。ノートパソコンであれば、電源が切れるということはあまりないかもしれませんが、デスクトップの電源を間違えて切ってしまった場合などは、このような状況になることがあります。


データを誤って消してしまった場合、復元することはできないのでしょうか。実はできる場合があるのです。ワードなどでは、自動で定期的なバックアップを取ってくれています。電源を入れなおして、ワードを立ち上げると、「前回の保存データ」といった表現でバックアップデータがあることを教えてくれます。運が良ければ、求めていた文書がすべて復元できることになります。最後に修正したものでなくても、途中経過のデータが復元されることもあります。


パソコンで文書を作成したりする時、長時間の作業の場合などはときどきこまめに上書き保存をするように心がけましょう。パソコンでの文書作成と、手書きの文書作成は同じではないのです。パソコンの方が作業性はよいのですが、間違ってしまうと一瞬で文書が消えてしまうという恐ろしい事態もあります。保存をせずに、ファイルを書きかけのまま席を立つといったことは、あまりにも無防備といえます。


...
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ハードディスクのトラブル HDDトラブル All Rights Reserved.

化粧品サンプル